江田島市立図書館

図書館キャラクター「本読み小僧」「かきぽん」「みかぼん」

行事アルバム

江田島図書館一覧を見る

  • 今年の『こどもの日スペシャル』は、さとうみ科学館にご協力いただき開催しました。

         

    ミニ水族館のイシガニやカサゴ、タッチプールのドチザメやクモヒトデ、カブトガニのコーナーも作っていただき、みなさん興味津々で見ていただきました。

       

    工作コーナーでは『くるくるクラゲ作り』に取り組みました。紙を線のとおりに丁寧に切って、のりで貼り合わせながら組み立てると、風でくるくるまわるクラゲのできあがりです。色を自由に塗ってオリジナルのクラゲ作りを楽しんでいました。

                

    館内ではおさかなクイズに挑戦。トビウオがおおきなヒレで空を飛ぶように移動するのは何のためでしょうか?などの問に挑み、わからないことは本で調べてみるなど図書館の本の使い方もちょっぴり知ってもらいました。答えがわかると、こどもたちもすっきりした笑顔になっていました。
    さとうみ科学館のスタッフの皆様には、朝早くから生き物の展示の準備をしていただきありがとうございました。今年もたくさんの方に参加していただきました。

     

能美図書館一覧を見る

  •  今回の哲学カフェのテーマは゛わたしにとっての読書”。読書をテーマに、ファシリテーターの上村さんのもと、それぞれの想い・考えを語り合いました。

     参加してくださった方々は、基本的に゛本を読む人たち”でしたが、
    「小学校の時の読書感想文に苦い思い出があって、あまり本を読まない子だった」
    「好きな本を読むというよりも、仕事に必要な資料として読んでいる時期があった」
    「物理的に重いから、すべての本をデジタル化してほしい」
    といった声も。

     

     話題はつぎつぎ生まれ、広がり
    「そもそも゛読む”ということについて、楽しいから読むのか、それとも必要だから読むのか」
    「出版業界事情や電子書籍などの普及で、いずれ紙媒体の本はなくなるのか」
    という話題まで。

     職業も年代もバラバラな人たちの言葉が聞けるのも、哲学カフェの魅力の一つ。
    利用者が求める図書館とはどんな図書館なのか、改めて考えさせられる時間となりました。

大柿図書室一覧を見る

  • 今回は工作を楽しみに来てくれたお友達が多かったかな?
    でも、興味津々でおはなしも聞いてくれました。

     

    読んだ絵本

    • 『どっちもね』おおなり修司/ことば,高畠純/え
    • 『くまのオットーとえほんのおうち』ケイティ・クレミントン/作・絵,横山和江/訳
    • 『こんぶのぶーさん』岡田よしたか/さく

     

    さて、お待ちかねの工作は、ひとりでも遊べるテニスラケットを作りました。
    これで雨の日でも家の中で遊べるかな?
    来月のおはなしむらは、7月14日(土)午後2時からです。
    工作は、プリンのカップを使って風鈴を作ります。
    遊びに来てね~。

全館一覧を見る

  • 平成30年6月23日(土)、江田島図書館で平成30年度の「子ども司書」養成講座の全体研修①を開催しました。
    今年は江田島小学校、大古小学校、切串小学校から5年生4名が参加しました。

    • 自己紹介と仲間づくりの手遊びゲームをして親睦を深めた後、まず図書館の本の整理の仕方を理解してもらうために「NDC日本十進分類法」と図書記号について学びました。そして、職員が選出した本が実際にどの分類の仲間に入るか、分類番号を考えてもらいました。クモの本の分類に苦労しているようでした。
       
        

       
        

    • 「読書っていいな!」大作戦では、学校の友達に読書を好きになってもらうにはどんな活動をすればいいかということをテーマに全員で意見を出し合って作戦をたてました。「読み聞かせ」「静かな時間づくり」「環境づくり」の3つについてまとめ、ポスターで呼びかけ新刊案内をするなどの意見がでました。その後、絵本「おおきながぶ」を友達が読みたくなるように、一人づつ紹介してもらいました。

        

       
       
           
         

     

携帯電話サイト

QRコード

https://www.lib100.nexs-service.jp
/etajima/mobile/index.do

スマートフォンサイト

QRコード

https://www.lib100.nexs-service.jp
/etajima/spopac/index.do