江田島市立図書館

図書館キャラクター「本読み小僧」「かきぽん」「みかぼん」

かみしばいごや 2017年8月27日(日)

更新日:
2017年08月28日
カテゴリー:
大柿公民館

昨日の未明に降った大雨のせいか、急に秋めいてきたような気がしますね。

今回の「かみしばいごや」も「子ども司書」養成講座受講生の大古小学校のお2人に、準備からお手伝いしてもらいました。

ただ、残念ながら参加者がいなかったので「子ども司書」養成講座受講生に聞いてもらいました。

 

読んだ紙芝居

  • 『むぎわらぼうしのむーぼくん』すとう あさえ/脚本,丸山 誠司/絵,童心社/刊
  • 『もりのおつきみ』千世 繭子/脚本,さとう あや/絵,童心社/刊

読み終わったあと、「子ども司書」養成講座受講生のお2人が「私も紙芝居を読んでみたいです」と言ってくれたので読んでもらうことに。初めて読む紙芝居なのに、文章はほとんどつまることなく、登場人物の演じ分けもしっかりとできていました。あとは紙の送り方に慣れればばっちりですね。

「子ども司書」養成講座受講生のお2人が読んだ紙芝居

  • 『せみがおとなになるとき』川崎 大治/脚本,徳田 徳志芸/画,童心社/刊
  • 『るるのおうち』まつい のりこ/脚本・画,童心社/刊

来月は、9月24日(日)午前10時30分からです。

みなさん、来てね。

携帯電話サイト

QRコード

https://www.lib100.nexs-service.jp
/etajima/mobile/index.do

スマートフォンサイト

QRコード

https://www.lib100.nexs-service.jp
/etajima/spopac/index.do